本文へ

研磨材の最適解を提案する研磨材の窓口

Solving problems
with abrasive materials

研磨材についてのお悩み、
解決します。

News お知らせ

研磨材の窓口とは

研磨材の種類や用途は多岐にわたり、そのバリエーションは豊富で選別がとても難しいです。
研磨材の窓口では、最適な研磨材をお客様にご提案します。

研磨材を使った加工ってどんなものを加工するの?

研磨材を使った加工は、主に表面の仕上げや形状修正を目的として行われます。
研磨作業は、砥粒(とりゅう)を含んだ砥石や砥粒を含んだ布やペーパーなどを使用して行われます。
研磨材を使った加工の例としては、以下のようなものがあります。

  • 金属加工

    金属製品の表面仕上げや、溶接部のバリ取りなどに砥石や研磨布を使用します。
  • 木材加工

    木材の表面仕上げや形状修正には、研磨布や研磨ペーパーが使用されます。
    特に木工製品や家具の製造において研磨作業は欠かせません。
  • 自動車産業

    自動車の部品や、ボディパネルの表面仕上げや、形状修正に砥石や研磨ホイールが使用されます。
  • ガラス加工

    ガラスの研磨や形状修正には、砥石や研磨布が使用されます。
    特に光学ガラスや精密機器用のガラスには、高精度な研磨が必要です。
    研磨作業は、加工対象の素材や形状、仕上がりの要求に応じて、適切な研磨材と作業方法を選択することが重要です。

研磨材の選び方

素材と用途で選ぶ

加工対象の素材や加工の目的によって、砥粒(とりゅう)が決まります。素材の硬度や表面の仕上げ具合などの目的に応じて、適切な研磨材を選定します。

粒度で選ぶ

  • 加工対象の素材

    硬度や性質によって適した粒度が異なります。硬い素材の場合は細かい粒度が適しており、柔らかい素材の場合は粗い粒度が適しています。
  • 加工の目的

    粗い粒度の研磨材は素材を削り取るのに適しており、細かい粒度の研磨材は表面の仕上げに適しています。加工の目的に応じて、適した粒度を選ぶ必要があります。
  • 作業効率と仕上がり

    粗い粒度の研磨材は素材を早く削り取ることができますが、仕上がりは粗くなります。細かい粒度の研磨材は時間はかかりますが、滑らかな仕上がりを実現できます。
  • 研磨前の状態

    加工対象の表面の状態や目的によって、適した粒度を選ぶ必要があります。初期段階の粗い状態から始める場合と、仕上げ段階で使用する場合とでは、粒度の選定が異なります。

これらの要素を考慮しながら、加工対象となる素材や加工の目的に適した粒度を選定することが重要です。

研磨材を選ぶ際の注意点

作業効率と品質のバランスが重要。
作業効率だけでなく、品質にもこだわる必要があります。粒度や形状、作業方法を適切に選定し、効率と品質のバランスを考えます。

Product 取扱製品一覧

緑⾊炭化珪素研削材

GC
ダイヤモンドに次ぐ硬度を持っているため、研削⼒・研磨⼒に優れています。
また、化学的にも安定しているため薬品等に侵されることもありません。

⿊⾊炭化珪素研削材

C
研削性に優れているため、⼀般研磨や精密研磨に適しています。

⾼純度⽩⾊溶融アルミナ 研削材

WA
Al₂O₃の純度が99%以上と、⾼純度のアルミナです。
シャープな粒度分布と安定した粒形を保つため、⾼度な表⾯加⼯が可能です。

褐⾊溶融アルミナ 研削材

A
Al₂O₃の純度が95%以上のコランダム結晶で構成されております。
⾼い靭性(耐破砕性)が特⻑です。

ジルコニアアルミナ 研削材

ZA
⾼硬度・⾼靱性が特⻑です。切れ味が鋭い砥粒(とりゅう)のため、サンドブラストに⽤いられます。

ガーネット(拓榴⽯)

US
ガーネットはケイ酸塩鉱物に属する鉱物です。主な⽤途は、サンドブラストやウォータージェットなどです。粒⼦の硬度・⽐重・形状が安定していることも特⻑です。

溶融アルミナ研削材

SW
白い溶融アルミナの改良品であり、さらに靱性が高い持ち物です。

単結晶アルミナ研削材

SA
綺麗な粒形、優れた高硬度と耐久性、難研削材に適用します。

緑色炭化珪素研削材(GC)

特徴

珪⽯などの酸化珪素質原料と炭素材を電気抵抗炉で反応⽣成した、α型炭化珪素結晶からなる緑⾊炭化珪素研削材です。Cより⾼純度な緑⾊を帯びた砥粒(とりゅう)で、粉砕・整粒・脱鉄して製造されます。硬度がアルミナ系より⾼く、ダイヤモンドに次ぐほどです。また、化学的にも安定しており薬品等に侵されることがありません。破砕することによって鋭い研削刃を⾃⽣し、研削⼒・研磨⼒に優れております。
主な⽤途
・超硬⼯具研削⽤・ロール研削⽤・超⾼級耐⽕物⽤・微粉⽤・⽯材⽤・ブラスト⽤

製品仕様

化学成分(%) 特性 販売粒度
SiC F.C T.Fe カサ密度
(g/cm3)
じん性値(JIS) ヌープ硬度
(Hk)
99.5 0.08 0.03 (F30) 1.51 54 2,650 F16~F220
#240~#2000

黒色炭化珪素研削材(C)

特徴

2000℃以上の高温で珪石などの酸化珪素質原料とコークスを電気抵抗炉で生成した、α型炭化珪素結晶からなる黒色炭化珪素です。

破砕・整粒・脱鉄して製造されます。
黒色炭化珪素は研削性に優れ、一般研削やブラスト加工・精密研磨に適しています。
黒色炭化珪素「P」は研磨布紙用となります。
主な⽤途
・各種砥石用・石材用・各種研磨布紙用・⾼級耐⽕物⽤・一般研磨⽤・ブラスト⽤・精密研磨用

製品仕様

化学成分(%) 特性 販売粒度
SiC F.T T.Fe カサ密度
(g/cm3)
じん性値(JIS) ヌープ硬度
(Hk)
99.17 0.12 0.03 (F30) 1.55 57 2,550 F12~F220
#240~#2000
P12〜P220

高純度白色溶融アルミナ研削材(WA)

特徴

アルミナを電気炉で溶融精製した、⽩⾊のアルミナ研削材です。
脱鉄・化学成分・粒形を調整し製造されます。
αタイプのコランダム結晶で構成され、Al₂O₃純度は99%以上の⾼純度アルミナです。
シャープな粒度分布と安定した粒形を保ち、硬度な表⾯加⼯が可能です。
主な⽤途
・ブラスト⽤・⼀般砥⽯⽤・耐⽕物⽤・ラッピング⽤・研磨布紙⽤

製品仕様

化学成分(%) 特性 販売粒度
Al2O3 SiO2 Fe2O3 TiO2 粒径・粒度分布が安定しております。 F12〜F220
#240〜#2000
99.3 0.02 0.03

褐色溶融アルミナ研削材(A)

特徴

ボーキサイトを主原料として2000℃の⾼温で電気炉にて溶融精製し、不純物を還元、化学成分を調整して製造された褐⾊アルミナです。インゴットを粉砕・整粒・脱鉄して製造されます。
Al₂O₃純度95%以上のコランダム結晶で構成されており、⾼い鞋性(耐破砕性)を持っています。
主な⽤途
・ブラスト⽤・⼀般砥⽯⽤・耐⽕物⽤・研磨布紙⽤

製品仕様

化学成分(%) 特性 販売粒度
Al2O3 SiO2 Fe2O3 TiO2 低SiO2、低Na2O品です。
低カサ密度品です。
F12〜F220
#240〜#2000
96.2 0.5 0.2 2.3

ジルコニアアルミナ研削材(ZA)

特徴

アルミナ及びジルコニア質原料を電気炉で溶融し、急速凝固させたクルードを粉砕・整粒した極微細結晶からなるアルミナジルコニア研削材です。
⾼硬度・⾼靱性、かつ切れ味が鋭い砥粒(とりゅう)でサンドブラスト・鋳物⼯場のスナッキング⽤の⼤型砥⽯に⽤いられます。
主な⽤途
・サンドブラスト⽤ ・スナッキング⽤

製品仕様

化学成分(%) 販売粒度
ZrO2 SiO2 TiO2 Fe2O3 Al2O3 F12〜F220
#240〜#2000
20〜26 0.4 0.4 0.3 68
34〜36 0.4 0.4 0.3 56

ガーネット(US)

特徴

ガーネット(拓榴⽯−ざくろ石)はケイ酸塩鉱物(ネソ珪酸塩鉱物)に属する鉱物です。ガーネットの主な用途はサンドブラスト・ウォータージェット・運動施設床材・水濾過用です。粒子の硬度・比重・形状も安定しております。
主な⽤途
・サンドブラスト⽤・ウォータージェット⽤・運動施設床材⽤・⽔濾過⽤

製品仕様

化学成分(%) 販売粒度
SiO2 Fe2O3 Al2O3 MgO CaO MnO #8〜#140
38% 29% 23% 5% 2% 1%

溶融アルミナ研削材(SW)

特徴

ピンク色溶融アルミナは酸化アルミニウム粉を主原料とし、酸化クロム等を高温で溶錬したもので、ピンク色及び深紅色を呈しています。硬度は白溶融アルミナに相当、靭性はさらに高くなっています。

研削砥石用は、優れた耐久性で、研削中に形状を保持しやすく、計量器、旋盤主軸、計器部品、見本磨削などの精密研削に適しています。研磨布紙用は、木材や有色金属に適用します。
主な⽤途
・ブラスト用・研磨布紙用

製品仕様

化学成分(%) 特性 販売粒度
Al2O3 SiO2 Fe2O3 Na2O3 Cr2O3 白い溶融アルミナの改良品であり、さらに靱性が高い持ち物です。 F12〜F220
#240〜#2000
SW-45 98.65 0.05 0.03 0.33 0.81
SW-27 99.21 0.05 0.02 0.30 0.32

単結晶アルミナ研削材(SA)

特徴

酸化アルミニウム粉を主原料とし、電気炉で溶錬したもので、綺麗な粒型を持つ青色モランダム。優れた高硬度と耐久性、高速鋼など難研削材に優れた研削特性を持っている。
主な⽤途
・砥石用・一般研磨用・研磨布紙用・ブラスト用

製品仕様

化学成分(%) 特性 販売粒度
Al2O3 Fe2O3 K2O Na2O SiO2 TiO2 CaO ZrO2 綺麗な粒形・優れた高硬度と耐久性・難研削材に適用 F12〜F220
#240〜#2000
99 0.05 0.02 0.02 0.07 0.38 0.05 0.2

Contact お問い合わせメールフォーム

お問い合わせからの流れ

  • まずはお問い合わせいただいた後、当社担当からご連絡させていただきます。
  • 加工物の素材や形状など詳細をお聞きして、どのような研磨材が最適かご提案させていただきます。
  • 加工物のサンプルをお送りいただき、ご提案させていただいた研磨材で実際に加工を行い、加工後の製品をご返送いたします。

サンプル加工について

  • サンプル加工したい数量に制限はございません(多量にある場合、要相談)。
  • サンプル加工物のサイズ制限は、縦40cm×横20cm×奥行き20cm 重量10kgまで
  • 1つの加工物に対して、いくつかの砥粒(とりゅう)でテスト可能です。
  • 当社への送料・返送料金についてはお客様のご負担となります。
  • サンプル加工の期間は、ご依頼を頂いてから、おおよその納期をお伝えします。
  • 研磨材ご注文の前にサンプル加工は必ず行う必要はございません。
    またサンプル加工をしたからといって必ず研磨材を発注しなくても構いません。安心してご相談ください。

お問い合わせメールフォーム

  • 入力
  • 内容確認
  • 送信完了

当社へのご質問、お見積などのお問い合せはもちろん、商品やサービスに関して現状の懸案事項などがございましたら、お気軽にご連絡ください。当社が長年培ったノウハウにより、お客様のニーズにかなったご提案をさせていただきます。

入力された個人情報の取扱いに関しては下記プライバシーポリシーを厳守いたします。
必要事項を入力し、「確認画面に進む」ボタンをクリックしてください。
確認画面に誤りがないかご確認の上、送信してください。

必須印の付いている項目は必須入力項目です

必須会社名
必須担当者名
必須担当者名(ふりがな)
任意郵便番号 (半角数字7桁)
任意ご住所
任意電話番号
必須メールアドレス
▼ 確認の為、再度入力してください ▼
必須お問い合わせ内容
任意添付ファイル
ファイルを2個添付できます。
添付ファイルサイズは 6MB 以下としてください。

プライバシーポリシー

個人情報の取り扱いについて

個人情報の保護方針
当社は個人情報保護を徹底する為、下記の各項の実施に努めてまいります。
社員教育の徹底強化
個人情報保護に関して、全社員(パート、アルバイト、契約社員を含む)を対象に研修を実施いたします。
個人情報保護に関する内部規程の整備
個人情報保護に関する内部規程を作成し、個人情報の取り扱いについて明確な方針を示すと共に、個人情報の漏えい等に対しては、厳しく処罰を実施する事を徹底いたします。
個人情報管理者の設置及び機能強化
個人情報管理者を社内に設置すると共に、個人情報管理者が適切に個人情報保護に関する活動を行えるよう、社内環境の整備・点検を行います。
顧客データベースへのアクセス環境の改善
顧客データベースへのアクセス環境について常に見直しを行い、個人情報の保護が徹底される社内環境改善を実施いたします。
業務委託の改善
業務委託については、より個人情報の保護に配慮したものに改善を図り、業務委託契約を締結する際には、業務委託の相手としての適格性を十分審査すると共に、契約書の内容についてもより個人情報の保護に配慮したものを作成いたします。

個人情報保護法に関する表記

個人情報保護法について当社において正当な事業を遂行する為の利用目的以外には一切使用しないものとし、お客様情報を保護いたします。
次のいずれかに該当する場合を除き、お客様の了承を得ずにそれらの情報を第三者に提供することはありません。

  • 法令等により開示が求められた場合

  • 当社の提供するサービスに関連して、その準備、履行またはアフターサービス等に必要な範囲で提供・開示する場合

  • お客様の同意を得た場合

  • お客様および公衆の生命、健康、財産などに重大な損害が発生することを防止する為に必要な場合

アクセスログ収集とその利用について

本サイトでは、ご利用される皆様のアクセスをログ(履歴)として収集しております。これらのアクセスログは、サイトの稼動状況や統計情報の分析、ユーザー利便性向上のためのサイトマーケティングに利用され、それ以外の目的で利用されることはございません。

Google Analyticsについて

アクセスログの収集・解析にはGoogle Analyticsを使用しております。
Google Analyticsではクッキー(cookie)を使用し個人を特定する情報を含まずにログを収集します。
Google Analyticsの利用により収集されたデータのデータ収集方法をウェブサイトの訪問者の意思で選択したい場合にはGoogle アナリティクス オプトアウト アドオンをご使用ください。
なお、収集されるログはGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
Google Analyticsについて、およびGoogle社のプライバシーポリシーについては以下をご覧ください。