新潟
本社
秋田
支店
札幌
営業所

環境機器関連

発泡スチロール溶解処理&回収リサイクルサービス【オープンドラム】

処分に困る発泡スチロールを、ドラム缶内の溶剤にそのまま投入、さっと溶かして資源化する超便利なリサイクルサービス。
手軽さ、安さ、環境への優しさが、今、大人気です!

画期的な完全リサイクルシステムを採用、回収後は国内の再生工場でリサイクル!
発泡スチロール・リサイクルシステム「オープンドラム」のご提案!

オープンドラム価格表

発砲スチロールの処理はどうしていますか?

不要な発砲スチロールを処理する時に高い処理費用を払っていませんか?
発砲スチロールは、空気を運ぶようなものです。そこで、経費削減・人件費削減になる、オープンドラムをご提案します。

不要な発泡スチロールを処理する時の多くの問題として・・?
・業者が引取るまでの保管
・排出元と保管場所への移動の手間
・保管スペースの確保

一定の量が溜まるまで業者の引き取りが無い為、一定期間保管する必要があります。
このスペースや発泡スチロールを袋詰めする手間をムダと思いませんか?

オープンドラムを使用する事で、多くの問題点が、一気に解消します。

今まで処理費用を払って業者に回収してもらっていた発泡スチロールが、オープンドラムの中の溶剤につけて減容する事で、簡単・手軽に処理する事ができます。

排出したら、『即投入』。これでストックヤードの必要もありませんし、袋詰めする手間もかかりません。
カラーボード、緩衝材、食品トレー、建築用断熱材、使い捨てコップなどのPSマーク入り製品をオープンドラム1本当り約75kg減溶できます。
(PE製品は全く減容いたしません。)
また、ドラム缶のお届け・お引取りはお電話1本で対応します。(運送費用無料)

当サービスは発泡スチロールのリサイクルが目的ですので、満杯になったドラム缶は有価物で買取回収いたしております。
産廃処分費、設備費の大幅なコストダウンにつながります。

オープンドラム価格表

オープンドラムの3大メリット

①お電話1本でリサイクルできます。

溶剤入りドラム缶のお届け・お引取りは(※1)お電話1本で対応。
全国(※2)どこでもお届けできます。

しかも運送費用は、一切いただきません。

※1 運送費無料は、全国でも当サービスだけです。

※2 北海道、沖縄県は配達できません。又、配達出来ない地域が一部あります。

②簡単・手軽にコスト削減、回収時は買取ます。

4トントラック1台分の発砲スチロール(※3)がドラム缶1本に、産廃処分費、設備費を大幅にコストダウン(※4)できます。又、満杯になったドラム缶は買取回収(※5)いたします。
回収後のドラム缶は、国内の再生工場で溶剤とPS樹脂ペレットに分解、ペレットは玩具やカセットテープなどに再商品化されます。

※3 スーパーや市場で一般的に排出される魚箱など

※4 溶剤1L単価は、同様他社製品の50%

※5 発泡スチロールのリサイクルが目的ですので、有価物で買取いたしておりますが、ゴミ等が多量に入っている場合は材料にならない為、買取できない事がございます。
その時には産廃費用をご請求することがあります。

③設備不要、ドラム缶スペースがあればOKです。

特別な処理設備への投資は、一切必要ありません。畳半分ほどのドラム缶設置スペースだけご用意下さい。
(※6)溶剤入りドラム缶なので、溶剤ストックも不要です。(原則として屋外に設置して下さい。)

※6 車上渡しの為、フォークリフト等の積降ろし手段が必要です。

発泡スチロール・リサイクルフロー

回収後のドラム缶は、国内の再生工場で溶剤とPS樹脂ペレットに分離。ペレットは玩具やカセットテープケースなどに再商品化されます。

オープンドラム方式によるテスト

テスト品
今回、テストで使用したPSの大きさです(アルミ缶350mlで大きさが分かるかと思います)。
テスト時は気温が常温(20℃)時にテストしました。

※テストでは、ただ単に浮かせていただけなのですが、上から押し込むと減容時間は更に短くなります(気温が15℃以下になると減容速度が遅くなります)。

オープンドラム価格表(ドラム缶一式の価格です)

関東・近中距離地区
45,000円(税別)
青森・岩手・秋田地区
50,000円(税別)
宮城・福島・山形地区
48,000円(税別)
広島・岡山・山口・島根・鳥取地区
47,000円(税別)

※1 本州のみの販売となります。

※2 冬時期用に、寒冷地仕様もあります。価格は、上記価格表にプラス¥2,000(税別)でお届け出来ます。

※3 納品場所によっては、別途費用が掛かる場合もあります。

納期・受渡条件

ご注文より4日程度で、お客様指定場所にてトラック車上渡しとなります(荷降ろしは、お客様にお願いいたします)。

※お届け・お引取りは、一切費用負担はございません(但し産廃扱いの場合は産廃費用をご請求する事もあります)